2016年新バージョン発表会 製品機能紹介

新バージョン「Hermes」追加機能一覧

WebQuery <業務との連携機能強化>
・レポートリンク (処理の結果をもとに次の定型処理を実行する機能)
・バックグラウンドのバッチ実行 (お客様のタイミングで定型処理を実行できる機能)
<その他拡張項目>
・ドメイン間共有のアイコン表示 (ドメイン共有されている定型にアイコンを表示する)
・前回入力値保持(履歴更新) (同じ前回入力値が存在する場合に履歴を更新する)
・Unionのテーブル利用 (Unionをワークビューとして利用できるようにする)
・ワークビューの表示項目変更機能 (ワークビューとして利用しているタブの表示項目を変更できるようにする)

※当初記載しておりました「WebQuery Mobile」の対応ですが、記載に誤りがございまして
 本バージョンでは実施致しません。大変申し訳ございません。
Excellent <デザイナー拡張>
・Excel連携機能 (帳票を作成しながら、Excelフォーマットを変更できる機能)
・グループ帳票機能 (改ページのタイミングが、ページサイズに合わせて設定できる機能)
・貼り付け位置の自由度アップ (ヘッダー、フッターの概念をエリアではなく項目で設定できる機能)
・条件付き書式 フォント色・背景色設定 (フォント色や背景色を条件付き書式で設定可能にする)
・OLAPの条件付き書式対応 (条件付き書式がOLAPでも利用可能にする)
・Excelセル参照、IN条件範囲強化 (セル参照、IN条件の範囲を拡張し、より汎用的な検索を可能にする)
FreeWay <管理機能強化>
・定型処理のサーバー管理 (Excellentの定型処理をFreeWay上で管理する機能)
・管理コンソールのWeb化 (管理コンソールのWeb化) ※本機能の出荷は2017年3月以降を予定
・ユーザー情報管理の一元化 (FreeWayとWebQueryのユーザー管理を一元化) ※本機能の出荷は2017年3月以降を予定
<要望取り込み>
・フィルター情報のCSV入出力 (取得可能なデータの量を制限することで負荷を減少させる)

WebQuery新機能紹介

UNIONのテーブル利用 UNIONのテーブル利用

バックグラウンドバッチ実行 バックグラウンドバッチ実行

レポートリンク レポートリンク

Excellent新機能紹介

条件付き書式機能強化 条件付き書式機能強化

帳票デザイナー グループ帳票 帳票デザイナー グループ帳票

FreeWay新機能紹介

FreeWay管理コンソールWEB化(本機能の出荷は2017年3月以降を予定) FreeWay管理コンソールWEB化

定型処理保存機能 定型処理保存機能
新バージョン発表会へご参加できなかったお客様にも、弊社スタッフがお伺いし、デモンストレーションを混じえたご紹介等を行いますので、ご興味をお持ちの方はお気軽にご連絡下さい。

新バージョンに関する資料請求・お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら 営業時間:平日9:00~18:00まで
03-3829-4411
  • 新バージョンに関する資料を無料で進呈中!
    まずはお気軽にご請求ください。

    無料資料請求
  • BIツールに関するご質問から導入のお見積まで
    メールでのお問い合わせは24時間受付中!

    ご質問お見積り24時間受付中
このページの先頭へ戻る