現場で起きているテレワークの課題とは?実際にお客様に聞いてみました

はじめに

 こんにちは、ブログ担当の足立です。コロナ禍によりテレワークが進む中、情報システム部門では社内インフラの整備、予算再編成によるスケジュールの変更や作業に日々取り組まれていることかと存じます。

 一方で業務ユーザーの方々は環境の変化や初めてのテレワークに四苦八苦しつつ、新しい仕事のスタイルに慣れ始めたところではないでしょうか。

 こういった時代背景の中、私達BIツールベンダーにもテレワーク時代の課題についてご相談が増えてきているのが現状です。今回は実際に現場でどういった課題が起こっているのか、見ていこうと思います。

よくお聞きする課題を並べてみました

 それでは、実際に現場ではどういったお悩みがあるのでしょうか?いくつか見ていきましょう。

テレワークになってWeb会議ツールを使った会議が増えたが、以前よりも時間がかかってしまう。またメンバーによっては発言がし難いらしく、会議の進め方が難しい。

これは私も実感しています。テレワークでの会議だとコミュニケーションが一方的になってしまう事が多く、上手く進められなかったなーと思うことが結構ありますよね。また、会議では結論を出す必要があるケースが多いと思うのですが、最後ふわっと終わってしまう事も珍しく無い様です。

 

テレワークになって会社で使っていたPCを持ち帰ってアクセスしているが、セキュリティやネットワークの問題で今まで行ってきた作業ができなくなってしまった。

これも弊社のお客様からよくお聞きします。ネットワークの問題なのか、サーバー環境の問題なのか、それともその他の問題なのか…結果、出社しないとデータにアクセスできないケースがあるとのことで、自粛期間中もそのために出社していた方がいらっしゃった様です。

 

IT予算が縮小され、請け負っていた開発作業が延期 or 中止に…。

提案中のお客様から延期の報告を受けたり、開発を予定していたプロジェクトの予算が縮小されて開発中止になってしまったりと、ここ数ヶ月で様々な事が発生しています。今後こういった事態に対してどう乗り切っていくべきか、ほとんどのお客様が頭を抱えていらっしゃる様です。

 

いかがでしょうか。これ以外にも現場では様々な課題が発生しているのが現状です。では、実際皆様はこういったテレワーク時代の課題をどの様に解決しようとされているのでしょうか。

上記を解決するためのヒント集

 これらの様なテレワーク時代に発生している課題に対し、お客様自身が様々なアイデアで改善・解決されています。弊社ではこういった解決事例をヒアリングし、課題解決の事例集を作成しました。以下、一部のページをご紹介します。

実際に発生している課題を、イメージ図を付けて分かりやすく表現しています
課題に対する解決方法を、こちらもイメージ図を付けて丁寧に解説しています

 本資料でお客様やITベンダーがどの様にテレワークの課題を改善・解決されているのかを共有させていただき、皆様のテレワーク業務の改善に繋げられればと考えています。最後までお読みいただけますと幸いです。

よろしければ、下記お問い合わせフォームからお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

資料に登場するBIツール製品については ↓ からご確認ください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。